FC2ブログ

人文・思想 本読みの本屋

人文・思想のカテゴリーです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

脳波振動 成功としあわせを引き寄せる脳トレ

脳波振動 成功としあわせを引き寄せる脳トレ脳波振動 成功としあわせを引き寄せる脳トレ
(2009/04/28)
一指 李承憲

商品詳細を見る

内容紹介
脳の中に秘めている素晴らしい自分の才能・隠されている宝物を見つけ出す、脅威のトレーニング。
一日30分で、健康的なボディ、ストレスレスな生き方に!!


最近脳トレと言う言葉に弱い私。

スポンサーサイト

2009年04月28日 トラックバック(-) コメント(-)

赤ちゃんの脳を育む本

赤ちゃんの脳を育む本 (セレクトBOOKS)赤ちゃんの脳を育む本 (セレクトBOOKS)
(2007/08)
久保田 競

商品詳細を見る

内容(「BOOK」データベースより)
0~4才・脳が育つこの時期にやってあげられるのは親だけです。赤ちゃんの発達に合わせてちょうどいい時期にふさわしい刺激を!手、運動、感覚、社会性、知能…各分野の脳を、バランスよく鍛えます。早くできることより一つ一つ段階を追って基礎をしっかり身につけましょう。じょうずにできたら必ずほめてあげましょう。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
久保田 競
京都大学名誉教授、日本福祉大学大学院教授。医学博士。1932年大阪府生まれ。東京大学医学部、同大学院にて脳神経生理学を学ぶ。大学院3年目に米国留学、オレゴン州立医科大学J・M・ブルックハルト教授のもとで、最先端の研究に数年従事。帰国後、東京大学大学院を経て、京都大学霊長類研究所教授、同所長を歴任。96年京都大学を定年退官、同大学名誉教授に就任するとともに、日本福祉大学の情報社会科学部教授を経て、同大学院情報・経営開発研究科教授。70年代に、サルの前頭連合野の神経細胞活動と行動の研究を世界で最初に始めたが、これがきっかけになって脳の高次機能がサルやヒトで調べられるようになった。ワーキングメモリーシステムは前頭連合野で保持されていることを発見(1973年)。日本での「脳機能」研究のパイオニアであるとともに、現代日本の脳科学の最高権威。赤ちゃんの脳の発達分野でも、30年にわたって研究発表、実践を続けている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


まだ母になる予定はないのですが興味のある本です。

2009年04月22日 トラックバック(-) コメント(-)

愛と美の法則 美輪明宏

愛と美の法則愛と美の法則
(2009/04/08)
美輪明宏

商品詳細を見る

内容紹介
2005年に放送され大好評を博した、「NHK人間講座 人生・愛と美の法則」のテキストに、ビジュアルの再編集を加え、新たな装いで書籍化しました。
美輪明宏自身の長崎時代から、「ヨイトマケの唄」やシャンソン、日本の叙情歌などの唄の世界、「黒蜥蜴」「毛皮のマリー」などの舞台の話、戦争と平和、心の美の世界まで、自らが創り、また感じてきた美の集大成ともいえる内容です。

内容(「BOOK」データベースより)
愛と美の力がこの世の全てを解く鍵なのです。


美輪さんの本読んでみたいです。

2009年04月21日 トラックバック(-) コメント(-)

断る力 勝間 和代

断る力 (文春新書)断る力 (文春新書)
(2009/02/19)
勝間 和代

商品詳細を見る

内容紹介
内容紹介

◎私が今、タイムマシンに乗って20代後半の自分にたった一つアドバイスをするとしたら、「『断る力』を一刻も早く、身につけること」と言うでしょう。実際、私が「断る力」、英語にすると「Say No」、すなわち相手の言いなりにならずに拒否をする力を身につけることができたと確信したのは、34歳で初めての離婚をしたときからだと思います。そして、その時から、私の世界はドラマティックに変わりはじめました。
◎これまで、私はさまざまな著書のなかで、どうすれば私たちの仕事の生産性がアップするかをいろいろな観点から紹介してきました。その中で、最も大事なことをこれまで、強調し切れていませんでした。もう、おわかりだと思いますが、生産性を上げる最も重要で、かつ効果的な秘訣とは――、
「断る力」をつける
ということ、これに尽きるのです。
◎この本では、「断ること」をしないことが、いかに私たちの生産性向上を阻害し、成長を阻害し、ストレスをためるかということを説明していきます。そして、どうやったら「断る力」を身につけることができるのか、その訓練方法を含めて具体的に説明をしていきます。
◎この本を2時間後に読み終わったとき、そして、「断ること」を能動的にはじめたその時から、あなたの生産性は何倍にも、何十倍にも向上するのです。ただし、「断る力」はたいへん強力な武器であるため、扱いもとても慎重に行わなければなりません。むやみやたらに断るのではなく、どういうところでは断り、どういう場面では逆に歯を食いしばって引き受けてベストを尽くすべきなのか、その判断能力をこの本をきっかけに、みなさんの生活の中で培っていってほしいと思います。

内容

人に無理に合わせようとすると、組織もあなたも疲弊する。「自分の軸」を持ち、生産的な提言や交渉を行なう好循環をつくる変革の書。あなたの人生がドラマティックに変わります。

内容(「BOOK」データベースより)
この本では、「断ること」をしないことが、いかに私たちの生産性向上を阻害し、成長を阻害し、ストレスをためるかということを説明していきます。そして、どうやったら「断る力」を身につけることができるのか、その訓練方法を含めて具体的に説明をしていきます。


私に足りないものがここにあるかもしれない・・・。

2009年03月01日 トラックバック(-) コメント(-)

あなたが眠れない90の理由

あなたが眠れない90の理由  気づかなかった不眠の原因を取りのぞく方法 (KAWADE夢新書)あなたが眠れない90の理由 気づかなかった不眠の原因を取りのぞく方法 (KAWADE夢新書)
(2006/12/21)
藤田 英親

商品詳細を見る

内容(「BOOK」データベースより)
生活習慣、ストレス、体の不調、寝室の環境…。不眠は、さまざまな要因が絡みあって発症する。豊富なカウンセリング体験をもつ心療内科医が指摘する、不眠の意外な原因とは?その解消策とは?心地よい目覚めと充足感を取りもどすための現代人必読の書。

内容(「MARC」データベースより)
不眠はさまざまな要因が絡みあって発症する。豊富なカウンセリング体験をもつ心療内科医が指摘する、不眠の意外な原因とその解消策とは? 心地よい目覚めと充足感を取りもどすための現代人必読の書。



ちょっとこれ読んでみようかな。

2009年02月17日 トラックバック(-) コメント(-)

スピリチュアル・リーダーになる

スピリチュアル・リーダーになるスピリチュアル・リーダーになる
(2008/10/27)
若月佑輝郎

商品詳細を見る

内容紹介
この本は、こんな人に向けて書かれました……。 ◆自分の生活をスピリチュアリティで、充実・拡大させたい◆仕事はスピリチュアリティで加速できる、と信じている◆人を助けていく仕事をしたい◆プロのヒーラーとして、まわりの人を癒していきたい◆プロのスピリチュアル・カウンセラーとして役立ちたいスピリチュアルな人生を生きること、精神世界に根ざした人生を生きることによって、自分自身についての見方が、劇的に変化します。スピリチュアルな視点から自分を観る、知るという見方に変わることで、自分の環境についての見方も劇的に変わります。自分のまわりの人々、森羅万象、宇宙について、観方、感じ方がスピリチュアルなものに変化するということです。そして、それらと自分との関係も変わります。関係が変わるということは人生が変化するということ。調和的に自己も環境もそれらの本質的力を発揮していきやすい関係に変わります。つまり互いに成功しやすい関わりがたくさん生まれてきます。そんな人生になるのがスピリチュアルな生き方です。つまりスピリチュアルな人生観というのは、一部の興味ある人だけに必要な人生観ではなく、だれもがそれに触れて、新しい自分の側面を見つけて自分のまわりとともに発展していくことができる、全ての人に役立つことなのです。

著者について
若月佑輝郎(わかつき ゆきろう) 写真家・作家、氣魂身練成武道(体と気と魂の協調を整え練磨する)神流日合氣(かんなびあいき)宗家師範、株式会社セレ・プレイス代表。大学卒業後、外資系コンピューター会社でエンジニアとして勤務。物理学専攻。複数の国際企業や医療法人の役員・アドバイザーを兼任。書画や音楽制作を行うアーティストでもあり、小笠原諸島、バハマ、ハワイ諸島、オーストラリアなど世界各地でイルカやクジラと泳ぎ、その写真と、自然や風景の写真を撮り続けるフォトグラファーでもある。著書に日本古来の『共に栄える』共存共栄の精神をベースにした「わらしべ長者の開運法」(新紀元社)、「人生を創る」(セレ・プレイス)、写真集「All As One」(ドルフィン・アイランド)、ほか。監修書に「voice style(ヴォイススタイル) vol.2 パワースポット神社」(ヴォイス)。

2008年10月18日 トラックバック(-) コメント(-)

3月30日 千原 ジュニア

3月30日3月30日
(2008/03/29)
千原 ジュニア

商品詳細を見る

内容紹介
千原ジュニア『14歳』に続く自伝的小説第2弾。

『14歳』の引きこもり少年“僕”のその後――。



第1章:15歳 挫折、初めての恋愛、大好きな祖父の死。

第2章:18歳 親友との出会い、芸人としての成功、先輩芸人の死。

第3章:20歳 2度目の大恋愛、阪神淡路大震災、急性肝炎で死との闘い。

第4章:21歳 『14歳』執筆

第5章:22歳 東京進出、再び挫折。彼女との別れ。

第6章:26歳 生死を彷徨ったバイク事故。不可能と言われていたお笑い界へ復活。



第2章:18歳 親友との出会い、芸人としての成功、先輩芸人の死。
これが気になってます。誰の事だろう?
もしかしたらベイブルースの河本君の事かな??とか思ったり。

とりあえず14歳読んでないんですけど読んでみます。

2008年03月28日 トラックバック(-) コメント(-)

犬の首輪とコロッケと―セキとズイホウの30年 長原 成樹

犬の首輪とコロッケと―セキとズイホウの30年犬の首輪とコロッケと―セキとズイホウの30年
(2008/03)
長原 成樹

商品詳細を見る

生野で生まれ、ワルからヤンキー。そして更正。
それを教えてくれたのは、近所のおばさんや
吉本の先輩、亡くなった婚約者、そして何よりも父親!
涙を感動の物語。
株式会社プラネットジアース 1260円です。
(「むっちゃ元気」より引用)


ネットで注文しました。早く来ないかな♪

2008年03月03日 トラックバック(-) コメント(-)

B型自分の説明書

乳と卵 川上 未映子

乳と卵乳と卵
(2008/02/22)
川上 未映子

商品詳細を見る

出版社 / 著者からの内容紹介
娘の緑子を連れて豊胸手術のために大阪から上京してきた姉の巻子を迎えるわたし。その三日間に痛快に展開される身体と言葉の交錯!


第138回 芥川賞は川上未映子氏、『乳と卵』が受賞。

2008年02月17日 トラックバック(-) コメント(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。